monkey

등록일 1999.07.14 압축파일 (zip) | 24페이지 | 무료

본문내용

もののけ姬


原作·脚本·監督 宮崎 駿

登場人物紹介
サン 人に捨てられ,山犬にそだてられた少女. 森をおびやかす人間を憎(にく)み,タタ
ラ場やエボシたちに攻擊をしかれる.
アシタカ 北の地の果てにひっそりとすむ, エミシ一族王家の血筋をひく若者. 突然村
をおそってきたタタリ神をたおしたとき,死の呪いをうけ旅にでる.
ヒイさま エミシの里にすむ老巫女. 呪いをうけたアシタカに,西へと旅立つよう告げ
た.
ジコ坊 師匠連という謎の組織の命により,神の首をねらっている. エボシやアシタカま
でも利用し,目的達成のためには手段を選ばない.
コダマ 豊かな森にすむ精靈たちで,淡い綠色をした半透明の をもつ. 森に迷った人を
助けることもあるようだ.
モロの君 森にすむ犬神で,サンをそだてた. 人間を嫌い,つねにエボシを殺す機會をね
らっている.
エボシ御前 ケモノたちを追い,つくりあげたタタラ場をまとめる冷靜沈着な女性. さま
ざまな境遇のひとびとをうけい入れる人德をもち,慕われている.
トキ 甲六の妻で,タタラ場ではたらく女たちのリ-ダ-的存在. 勝ち氣な性格で,ゴンザ
を言い負かすほど
ゴンザ エボシの部下で,牛飼い,ワラットたちをひきいる. まじめな性格だが,アシタ
カやサンにはふりまわされ,惱まされる.
甲六 タタラ場ではたらく牛飼いのひとり米の運搬中,犬神におそわれるがアシタカに命を
救われる.
乙事主 鎭西(九州)にすむイノシシ神で,人間の數數の行いに怒り,ほかのイノシシ神とと
もに總攻擊へと動きだす.
ディダラボッチ シシ神の夜の姿で,十數(じゅうすう)メ-トルはあろうかという巨人.
その姿を見た人間は命をうばわれるとも言われる.

태그

이 자료와 함께 구매한 자료

      최근 구매한 회원 학교정보 보기
      1. 최근 2주간 다운받은 회원수와 학교정보이며
         구매한 본인의 구매정보도 함께 표시됩니다.
      2. 매시 정각마다 업데이트 됩니다. (02:00 ~ 21:00)
      3. 구매자의 학교정보가 없는 경우 기타로 표시됩니다.
      최근 본 자료더보기
      추천도서